受付を終了しました

1月も後半に入り、寒い毎日が続いていますが、元気にお過ごしでしたか?

心の調子が体調にも出て、インフルエンザで寝込みました…という報告も、幾つか届いています。

「病は、気から」と言いますが、本当に心と身体は繋がっていますよね。

心をいつも安らかに、穏やかに保ちたいですが、なかなか難しいこともありますよね。

旦那さまの怪しい態度や、横暴な言葉遣いに傷ついて、心の平安をどうしても保てないというお悩みは、毎日のように私の元に届いていますよ^^

中でも一番苦しいのが、やはり、旦那さまが今現在不倫の真っ只中であったり、「離婚してくれ」と強く旦那さまから迫られる方。

お話を伺っていると、本当に切迫しておられますね。

旦那さまの不倫相手のことが、頭から離れない。
妄想が止まらない。
どうしても、真実を突き止めたくなったり、夫や相手女性を責めなければいられない心境の時が、一番辛いのではないかな、と思います。

どうして、そんなに辛いのか?

それは、自分の心が、すごく醜いものになってしまっていると、ご自身を、責めておられるからなんですね。

人を責めたくなっている時というのは、同時に激しく自分責めをしているんです。

それに気付かずに消耗していることもあるし、気付いていてもやめられない時もあります。

そんな時、どうしたら良いのでしょうか?

悩みを沢山お聞きしている中で、私は今回、「怨念の浄化ヒーリングをしなさい」という上からの指令を受けました。

指令は、1ヶ月ほど前に受け取っていたのですが、時期をお伺い立てたところ、「2月の3日の節分から、4日の立春にかけてのタイミングで」というお答えが来ました。

まさに、心の中の鬼退治。
鬼を追い出す、浄化ヒーリングですね!

良きタイミングだと思います。

  • 旦那さまの浮気を、いつまでも引きずって、忘れられない方。
  • 旦那さまの浮気相手のことが、どうしても気になって許せない方。
  • 相手のことを、「不幸になればいい」と思ってしまうことがある方。

宇宙には、「自分の出したエネルギーは、回り回って自分に戻って来る」という法則があります。

誰かを「不幸になればいい」というエネルギーを出すと、自分に戻って来てしまうのは、絶対にイヤですよね。

そのためには、そんな自分を一旦真正面から認め、受け入れた上で健全に浄化して行くことかと思います。

節分の「怨念の浄化ヒーリング」の詳細は以下となります。

芙蓉のヒーリング~怨念を浄化する~

2/3午後11時より2/4午後11時までの間、ご都合の良い時に受け取っていただけます。

(私は3日の23時より、お一人お一人に向けてヒーリングを開始します。)

メールフォームから、お名前、年齢、お住まいの都道府県・市区町村までいれてください。

ヒーリングは、「芙蓉さんからのヒーリングを受け取ります」と宣言して、5〜30分、自分の丁度良いと思う時間、ぼぉーっとしてください。
寝ている状態でも構いませんし、椅子に座ってリラックスしていても構いません。

何も感じなくてもいいしですし、感じたら感じたで、そのままにしていてください。
何時から受け取って頂いても、効果に変わりはありません。

またよろしければ、ご自身の写真を添付していただけると、よりダイレクトにヒーリングを流せます。

料金:5千円

定員 50名まで

申し込み

受付を終了しました